よろしく♪のっぽです

アクセスカウンタ

zoom RSS ターニングポイント

<<   作成日時 : 2014/11/13 23:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10

こんばんは

今日の広島は朝から結構冷え込みました。
みなさん、風邪などひかれてませんか?

先日、インフルエンザの予防接種を済ませました。
いつも毎年この頃に予防接種を受けるのですが。
今回は特に職場近くの小学校が早々にインフルエンザで学級閉鎖になった事を
新聞で知ったものですから…自衛も兼ねてです。

本題に入りますね

人間何十年かやってれば人生のターニングポイント、
つまり分岐点があったと思うんですよ。

人によって進学・就職・結婚・出産…十人十色で様々あったと思います。

その時その時で悩みながら選んだ事もあったと思うし、
今さらながらこれで良かったのかと振り返る事もあったと思うんです。

逆に。

迷いなど何ひとつなく平平凡凡と過ごしてきた方も中にはいらっしゃるでしょう。

それはそれでひとつの幸せだと思います。

迷いも曇りもなく自分の気持ちに正直にまっすぐに進んでここまで来たのでしょうから。
ある意味、羨ましい状況かもしれません。

でも悩みながら、時には苦しみながらここまで来た事は後悔しませんし
これからも悩む事はあるでしょうが、それはそれで色んな気付きも出てくると思うので
色んな発見があると思っています。


実はのっぽ、この数年ターニングポイントはありましたが
最近また自分の人生においてのターニングポイントがありました。


ただ、ここまで書いておいてなんですが

これに関しての経緯や報告はここでは言えません。

でも選択すれば結果がついてまわりますよね?
今はまだ何も成果も結果も出てませんが、
いつか結果が出た時にどう自分が向き合うか…。


それが現時点のターニングポイントに対しての課題となりそうです。

本日(あ、もう昨日だなあ)、和太鼓集団TAOの広島公演に行って来ました。
昨年も観に行きましたが、毎回観る度にクオリティが上がってるなって感じます。
飽きないんです。

来年春以降のライブを観たいなと思っています。
今回は仕事の休みを取っておひとり様参加でしたが
次回は誰か誘って一緒に行きたいなぁ。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
和太鼓ライブ!迫力満点なんだろうなぁ!
じゅんころ子供が出来てから、何がしたいかってミュージカルやオーケストラ観賞ですww
ターニングポイントですか☆なんだかこちらまでワクワクしちゃいます☆何があったんでしょう♪
またキリが付いたところでレポ頂けるのかな?楽しみにしております♪
じゅんころ
2014/11/16 15:05
ターニングポイントですか。私にもこれまで何回かありましたが・・・いいにつけ悪いにつけ、とりあえず一生懸命やって、なんとか乗り越えて来たって感じかな。正直、しんどかったですが^^;
これからも、このまま平々凡々ではいかないんだろうなあ。老いていくこと自体、並大抵のことではないでしょうし。
私も頑張りますので、のっぽさんも頑張ってくださいね。
キーブー
2014/11/16 18:36
じゅんころさん

席がステージ近くだったので、間近で見ると迫力が違う!
確かに子どもができるとゆっくりできないこと多いですよねぇ。ただそれは子どもの成長が解決していく事だと思うので、数年の我慢かな?もしくはパパに協力してもらうとか。
赤ちゃんが卒乳したり、香帆ちゃんが幼稚園とか行くようになったら自分の時間が徐々に出来て来ますよ♪
のっぽのターニングポイントですか?ごめんね、ノーコメントなんです。
いつか公開できる日が来るのかどうかはものすごく怪しいですが、自分なりに自分らしく行こうかと。
のっぽ
2014/11/16 21:23
キーブーさん

人生のターニングポイントは多分多くの方が経験されていると思います。
のっぽもその時その時を何とかやり過ごし、時には出来なくて結果逃げに近い形だった事も…。
ホントに平平凡凡と…って方もいらっしゃると思いますが、自分は無理(汗)
まだまだ山あり谷ありでしょうが、お互い頑張りましょうね。
のっぽ
2014/11/16 21:27
のっぽさんこんにちは♪

自分の人生においてのターニングポイント、、
私も何度かありました
突然ひらめいたように、この道のほうへ進もうと決めたときもあるし、身体をこわすまで今が選択の時だということがわからないときもありました。
でもどちらにしても自分がその時に選んだ道が正しい道なのだと思ってます。

のっぽさん体に無理をせず選んだ道にすすんでくださいね
風邪ひかないように気をつけてくださいね。
タン子
2014/11/17 09:50
こんばんは〜 人生においてのターニングポイント!
私もちょうどこの時期なんです
仕事をやめてこれからどうするか? 年金生活だけではやっていけないですが なにもせずに生きていくには無理がありますからね〜
まあ〜ぼちぼちとやることを探します〜
今あせったところで そんなに人生は変わりませんからね(笑)
のっぽさんのターニングポイントはどうなんかな?
あせると良くないのか? まあ〜ぼちぼちと言う訳にもいかないようですね でも選ぶのは自分ですからね・・ 
まあ〜そこのところは十分にわかっておられるので心配はしてないですよ
テス(nosaman)
2014/11/18 18:43
私も、何度も通過してきました。
後になって、あの時私は右を選んだけど、左の道を行ってたら違う人生だったのかな、なんて思うこともありますが。
この先いくつの分かれ道で立ち止まるのかな?
最終的に「いい人生だった」と言い残して旅立てたらいいなぁ。
みゆっち
2014/11/19 14:54
タン子さん

やはり人生の所々でタン子さんもターニングポイントがあったんですね。
その時その時で限界まで選べない事もあれば、ピンと来てそのまま選んだ道へ…ってこともありますよね。
どんな過程で選んだとしても自分が後悔しない事で一番いい選択をしたのだと思えるなら間違いではないと思います。

のっぽの心配までして下さり、ありがとうございます。
タン子さんこそ体調ご自愛下さいね。
のっぽ
2014/11/29 22:14
テスさん

そうですね、何かをする事でいくつになっても張りのある毎日を送れるのだと思っています。
さしあたって来年は娘が手元を離れるので、ほぼ子育ても終わりだと感じています。(お金の心配はまだしないといけませんけど)
学校の役員等、来年春の総会まで子どもがらみはまだ続きますが、そろそろ自分自身を見つめ直す時期だと思っていまして。
そういう意味ではターニングポイントを迎えたと言えるでしょうね。
…これに関しては本文に書いた通り突っ込んだ内容はゴメンナサイ、言えません。
成果も結果も出てないからです。
でもテスさんがおっしゃる通り、選ぶのは自分。
後悔のないようにしたいと思います。
のっぽ
2014/11/29 22:19
みゆっちさん

そうだよね、最後に「いい人生だった」って言い残して自分の人生を終わらせたいよね。
選択をして進んでみた後で「あっちへ行ったらどうだったんだろう」って思う事はある。
でもその時こっちの道を選んだんだからこっちへ行って後悔しないように進みたい。
多分まだこの先もターニングポイントはあるんだろうな。その都度後悔のないように選択したいよね。
のっぽ
2014/11/29 22:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログプラネタリウム

毎日の花色と四季の景色変わります

QLOOKアクセス解析

特別な日には流れ星が降ります

ターニングポイント よろしく♪のっぽです/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる